共同研究先の中央大学片岡さんの論文がSII2021に採択されました

共同研究先である中央大学の片岡さんの論文が 2021 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII 2021) に採択されました! 採択おめでとうございます! 河野も共著者で入れていただいております.

Ryosuke Kataoka, Ryuki Suzuki, Yonghoon Ji, Hiromitsu Fujii, Hitoshi Kono, Kazunori Umeda, ICP-based SLAM Using LiDAR Intensity and Near-infrared Data, 2021 IEEE/SICE International Symposium on System Integration, Iwaki Japan, Jan. 2021.

研究室に学部3年生が配属されました

今年度で最後の電子機械実験Ⅱ(PJ実験)で以下の学部3年生5名が当研究室に配属されました.

ウィーリヤント ジェフリー君,岡倉弘昌 君,鈴⽊⼤貴 君,根本祐樹 君,浜野修多 君

約4か月弱,当研究室に来てフォークリフトロボットの改良や強化学習実験などを行います!皆さんん頑張ってください!

東京工芸大学「工・芸術共同研究」の研究課題が採択されました(河野は分担研究者として参画)

2020年7月2日,東京工芸大学の「工・芸融合研究」に申請した研究題目「遠隔授業・遠隔体験を想定した次世代のリモート教育に関する工芸融合研究」(研究代表者:越地福朗先生)が採択されました!河野は分担研究者として参画します!

セニアカーET4Dが納品されました

2020年6月26日,(株)スズキ自販湘南様から研究で使用するセニアカーが納品されました.高齢者が乗るセニアカーは,歩行者と変わらない移動速度ですが事故も多く発生しており,当研究室ではセニアカーの自動運転にチャレンジします.

公益財団法人スズキ財団から受託している研究課題で使用します.本研究ではセニアカーを改造して使用するため,公道では走行不可となる予定です.

M1の佐藤君と坂本君がロボティクス・メカトロニクス講演会2020 at WEBにて発表しました.

2020年5月29日,本来ならば金沢で開催されるはずだったロボティクス・メカトロニクス講演会2020がWEBで開催され,当研究室からはM1の佐藤君と坂本君が参加しました!

学会にWEBで発表するのは全員経験がなく,どうなるか心配でしたが無事ポスター発表でき,質問もあり大変有意義な発表となりました!